ASMRspecialist’s blog

YouTubeでやりこみ、アニメ、原作にない限定動画やギリギリ動画が多い♪アメコミ・トランスフォーマー ・スターウォーズ・仮面ライダー・ウルトラマン・ガンダム・ドラゴンボール・ジョジョ・ファンの方は絶対楽しめるよ。計3000本達成

【007】 GoldenEye(ゴールデンアイ) PS3 攻略 全話 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ 

f:id:ASMRspecialist:20200803154840j:plain

はじめまして ASMR specialistと申します。

毎日忙しいあなたにリラックス効果を与えます。

ASMR,BGM,game,viewを楽しんでくださいませ。 ASMRの音で癒し効果もあり集中力、睡眠効果もUPです。

ストレスを開放、リラックスして休めていただきまた作業や勉強に集中効果UPです。

YouTubeでやりこみ、アニメ、原作にない限定動画やセクシー.女子プロレスなどなど動画が多い♪アメコミ・トランスフォーマースターウォーズ仮面ライダーウルトラマンガンダムドラゴンボールジョジョ・ファンの方は絶対楽しめるよ。計3500本達成

1日1回ポチッとお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ
にほんブログ村

GoldenEye 007

ゴールデンアイ 007』(英語GoldenEye 007)は、1997年任天堂から発売されたNINTENDO64ファーストパーソン・シューティングゲームである。開発はイギリスレア。映画『007 ゴールデンアイ』をゲーム化した作品である。2010年(日本では2011年)には別の開発元が制作したWii版が発売された。

同映画をモチーフとしたものとしては『ゴールデンアイ ダーク・エージェント』(PlayStation 2ニンテンドーゲームキューブニンテンドーDS)も存在するが、ストーリーは全くのオリジナルであり、関連性はほとんどない。

概要[編集]

プレイヤーはイギリス諜報機関MI-6」の工作員、「007=ジェームズ・ボンド」として数々の指令を受けながら、衛星兵器「ゴールデンアイ」の秘密を探っていく。基本的なストーリーは映画版と同一であるが、一部ストーリー展開が異なっていたり、ゲームのオリジナルステージも登場する。

開発[編集]

レアによる映画『007 ゴールデンアイ』のゲーム化企画は、映画および原作に感銘を受けたMartin Hollis任天堂ヨーロッパ(NOE)からスーパーファミコンSNES)およびバーチャルボーイ向けソフトとしての開発資金供給を受けたことから始まった[1]。しかし、レアは同時期にオリジナルの立ち上げを計画していたことや、権利の多くを映画会社側が保有することなどを理由に開発には消極的な姿勢を取っていた。また、開発着手後も発売に適した映画公開やテレビ初放送の時期を逃したり、E3でも注目を集めることができなかった為、開発チームの士気は非常に落ち込んでいたという[2]。なお、バーチャルボーイ版は本体の売上不振に伴い開発が中止されている。

その後、ゲームボリュームの拡大等に伴い、プラットフォームを任天堂の新型機(後のNINTENDO64)へと移行した。本作は元々バーチャコップ風のレールシューターとして開発が進められていたが、新型機のコントローラーにアナログスティックが搭載されることが明らかになった為、これを活用する移動やエイミングの機能を追加したことでファーストパーソン・シューティングにジャンルが変更された。マルチプレイ要素は開発のタイムリミット寸前に追加され、レアの上層部も実際に目にするまで存在を知らされていなかったという[3]

当時家族向けゲームの開発に重点を置いていた任天堂にとって、諜報員の活動を描く『ジェームズ・ボンド』は非常に暴力的なフランチャイズであった。Hollisによると、宮本茂は本作について「殺人がクローズアップされすぎている」「殺人だらけのこのゲームが悲劇的すぎる」の2点を指摘し、「ゲームが終われば病院に行って、敵全員と握手するようなゲームにするのはどうかな?」と提案したという。この提案自体は採用されなかったが、実際に流血表現の緩和など暴力表現の抑制が加えられた[4]

リメイク[編集]

2006年、任天堂アメリカ(NOA)社長レジナルド・フィサメィが本作をWiiバーチャルコンソールで配信する計画の存在を明かしたが、以後の続報はなかった[1]。2007年、開発元のレアが公式サイト上のQ&Aコーナーにおいて本作がバーチャルコンソールに登場する可能性についてコメントした。この中では「実現不可能」ではないとしつつ、レア自体の売却や本作の権利が様々な企業に移り変わった事に触れ、実現の可能性が非常に低いことを示唆している[5]

2008年にはXboxWorld 360誌にてXbox 360Xbox Liveアーケードでのリメイクが発表されたが、Xbox Live版権元である「Microsoft Game Studios」はその発表を噂にすぎないとして否定した[6]

結局、正式なリメイク版の発表は2010年になってからだった。

開発上の続編[編集]

ストーリー上の繋がりを持つ続編は存在しないが、本作のゲームエンジンを受け継ぎ、本作の開発チームによって制作された『パーフェクトダーク』という続編的な位置付けのゲームが、2000年NINTENDO64用ソフトとして発売されている。『ゴールデンアイ』をタイトルに冠するソフトは、2006年まで権利を有していたエレクトロニック・アーツから様々なハードで発売されている[7]が、それらはいずれも本作や映画版との関連を持たない。

 

 

GoldenEye(ゴールデンアイアルハンゲリスク◆Mission1-1:ダム

 


✅ 【007】#1 GoldenEye(ゴールデンアイ)アルハンゲリスク◆Mission1-1:ダム PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイアルハンゲリスク◆Mission1-2:施設


✅ ✅【007】#2 GoldenEye(ゴールデンアイ)アルハンゲリスク◆Mission1-2:施設 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイアルハンゲリスクMission1-3:離着陸場


✅ 【007】#3 GoldenEye(ゴールデンアイ)アルハンゲリスク◆Mission1-3:離着陸場 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイバルセロナMission2-1:ナイトクラブ


✅ 【007】#4 GoldenEye(ゴールデンアイ)バルセロナ◆Mission2-1:ナイトクラブ PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイドバイ◆Mission3-1:空母


✅ 【007】#5 GoldenEye(ゴールデンアイ)ドバイ◆Mission3-1:空母 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド いつも素敵な三浦春馬さんご冥福をお祈りします

GoldenEye(ゴールデンアイセベルナヤ◆Mission4-1:前線拠点


✅ 【007】#6 GoldenEye(ゴールデンアイ)セベルナヤ≫◆Mission4-1:前線拠点 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド いつも素敵な三浦春馬さんご冥福をお祈りします

GoldenEye(ゴールデンアイ)セベルナヤ◆Mission4-2:バンカー


✅ 【007】#7 GoldenEye(ゴールデンアイ)セベルナヤ◆Mission4-2:バンカー PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイサンクト・ペテルブルク◆Mission5-1:書庫


【007】#8 GoldenEye(ゴールデンアイ)サンクト・ペテルブルク◆Mission5-1:書庫 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイサンクト・ペテルブルク◆Mission5-2:戦車


【007】#9 GoldenEye(ゴールデンアイ)サンクト・ペテルブルク◆Mission5-2:戦車 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイサンクト・ペテルブルク◆Mission5-3:駅


【007】#10 GoldenEye(ゴールデンアイ)サンクト・ペテルブルク◆Mission5-3:駅 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイサンクト・ペテルブルク◆Mission5-4:メモリアル


✅ 【007】#11 GoldenEye(ゴールデンアイ)サンクト・ペテルブルク◆Mission5-4:メモリアル PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond

GoldenEye(ゴールデンアイナイジェリア◆Mission6-1:ジャングル


✅ 【007】#12 GoldenEye(ゴールデンアイ)ナイジェリア◆Mission6-1:ジャングル PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイナイジェリア◆Mission6-2:太陽光発電施設


【007】#13 GoldenEye(ゴールデンアイ)ナイジェリア◆Mission6-2:太陽光発電施設 PS3 シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイナイジェリア◆Mission6-3:クレイド


【007】#LAST GoldenEye(ゴールデンアイ)ナイジェリア◆Mission6-3:クレイドル Wii シューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ

GoldenEye(ゴールデンアイ)激闘のラストシーン


✅ 【007】#LAST GoldenEye(ゴールデンアイ)激闘のラストシーン Wiiシューティング ゲーム ジェームズ・ボンド James Bond ダニエル・クレイグ 

 

他にも必ずあなたに合ったおすすめの動画があります!

⬇︎

https://www.youtube.com/c/ASMRspecialist/featured?view_as=subscriber

 

Twitterツイッター

 

Instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/p/B93VTIsn1lK/

続きはyoutubeでprofileに貼っております!色々な徹底やりこみやアニメ、原作にないGAMEオリジナルストーリー、IFストーリー(パラレルワールド)などなどマニアックなのを800近くupしていましす。よろしければフォローもお願いします!相互フォローいたします!再生リスト概要DRAGON BALL Z Sparking! METEOR(スパーキングメテオ)(PS2)よかったら見てね。#ドラゴンボール #dragonball #vegeta #dbsuper #goku #dragonballz #dbz #dragonballsuper #supersaiyan #saiyan #anime #ドラゴンボール超 #dbs #saiyajin #kakarot #db #manga #gogeta #toeianimation #ドラゴンボールz #akiratoriyama #gokussj4 #FlyingNimbus #Illustration #ssj #fanart